FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ペレットストーブいいかも♪

これからどんどん暑くなってくるこの季節に、暖房のことを考えるのは億劫だけど・・・
家が建つのは冬の予定。いろいろと考えておかなければ。

当初は『薪ストーブ!!』なんて思ったこともあったけれど・・・
「だれが薪の管理やるの?」と夫。
あなたがやらなかったら誰がやるの~???
まめではない私たちにはきっとムリ・・・

で、最近まで真面目に検討していたのが『蓄熱暖房器』
オール電化でいくなら深夜電力を利用した蓄熱式はいいかも!
朝起きたときもほんわり暖かい♪
ただ、蓄熱式は高気密高断熱の家が前提。うちがどこまでそれを求められるのか・・・


そこで最近私たちの中で急浮上してきたのが『ペレットストーブ
先日のリフォームプロさんで扱われていて、話を聞いてきました。
(SAIKAI ペレットストーブ ss-1: http://www.saikai-sangyo.com/items.htm
peretto.jpg

何が良いかというと・・・
 ★煙管熱交換システムで抜群の熱効率(暖房能力40畳まで)
 ★強制給排気でお部屋の中はクリーン
 ★輻射熱と遠赤外線で心地よい暖かさ
 ★ストーブは二重構造で外面は熱くならず安全
 ★設置場所の防火工事不要、背面の壁に給排気管の穴のみ
 ★ペレット(燃料)は間伐材を利用、森林整備にも貢献
 ★本体(24万円)+工事費=トータル30万円で設置できる

ただし3~4日に一度の灰の除去、月に一度のパイプ掃除など多少の手間は必要とのこと。
気になるのはランニングコストとペレットの流通面。
メーカーさんの実証実験(外気温-15℃)では室温20℃に保って10時間770円(建物が冷え切った状態からのスタート;同じ条件で石油だと600円)、次の日で495円(石油で412円)。

燃料のペレットは頼んで1~2日で届くそうです。
ただペレットが将来流通しなくなる・・なんてことはないのかな・・
あと、ペレットの置き場は確保しなくてはいけません。

う~ん、どおする・・・ペレットストーブ。

SA380012.jpg
四つ葉のクローバーみつけた!!息子にめためたに千切られた・・・

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
↑ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪

| 暖房のこと | 14:44 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT |