PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

脱衣所の水浸し対策にバンブー!

我が家の洗面脱衣所、床は杉板の予定です。
お風呂上がりの足裏に杉板の心地よさ♪にあこがれて、他と同じにしたのですが・・・

やはり水濡れが気になるところ。
もちろん蜜蝋ワックスなどで水をはじくよう対策は施すつもりでいますが、
浴室の出入り口部分、ここは水浸しが予想され・・・マットで防げるものか不安なところ。

まあ、浴室でしっかり拭いて上がるという習慣が徹底できれば問題ないのかもしれませんが、うちの実情を考えると・・・できないかな(笑)

ということで、この出入り口のバスマットを敷く部分だけ『竹のフローリング』を張っていただくことに♪
竹の集成材を使ったもので、見るからに水はじき抜群のようです。
それなら脱衣所全面を竹にしたら??ってかんじですが、やはり足裏に拘りたいので他は杉のまま。
ストレスになりそうなこの部分だけは逃げさせていただきました(笑)


bamboo.jpg
これがバンブーの集成材。
こんな細かなことまで真摯に対応して下さる設計士のNさん、本当にありがとうございます!!


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村 ぽちっと応援お願いします♪
スポンサーサイト

| 洗面・脱衣所 | 00:20 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

バンブーの床材は、
実は無垢を勉強する前はとても好きな床材でした。
とっても丈夫で劣化がしないんですよね。
でも無垢じゃないと知って、メインの床材からは脱落したんですが、洗面所なら最適ですね。
そして和の雰囲気のあるみーぼーママさん邸にはぴったりだと思います。

そういう意味では今考えると我が家は超洋風なのでバンブーは合わなかったなぁと思います。
床材は奥が深いですね。

| キコ | 2010/11/06 01:17 | URL |

こんにちは。

バンブーの床材ですか。
初めて聞きました。
水濡れとかで、ストレスになりそうだとお考えでしたら、
最初から対策しておくのが賢明かと思います。
ウチは洗面とトイレはタイルにしておきましたよ。

| Massa | 2010/11/06 13:52 | URL |

竹のフローリングってあるんですね~。
知らなかったぁぁぁ。
夏は涼しそう。

| はじめ | 2010/11/06 15:24 | URL | ≫ EDIT

キコさん、こんにちは!
お、バンブー好きなんですね♪
木の質感とはまた変わった感じでいいですよね。何より丈夫!
ほんと、もっといろんな樹種の床材があって、それぞれに様々な個性があるんですよね~。マルホン行くといろんなサンプルあって面白いですよね。キコさんはあの中からクリ!だったのですね♪

あ、雰囲気があうと言って頂けて嬉しいです♪

| みーぼーママ | 2010/11/06 17:00 | URL |

Massaさん、こんにちは!
う・・そう言われると、全面にしたほうが良いような気になってきます・・・全面竹だと水濡れ対策はバッチリなんですが、足裏が冷たい感じになってしまうのです・・・悩みます。この期に及んでまだ現実と妄想の狭間で揺れ動くのです(涙)
そうですね、おトイレは竹でもいいな。お掃除重視♪

| みーぼーママ | 2010/11/06 17:15 | URL |

はじめさん、こんにちは!
リビングなんかを竹一面にしているお家を見たことがあります。雰囲気良かったですよ♪
そうですね、夏は涼しそうな素材。逆に冬は・・・きっと椅子座生活だったら問題ないのでしょうね。うちは床でごろごろ生活(笑)

| みーぼーママ | 2010/11/06 17:17 | URL |

バンブーですか、なるほど!
見た感じの質感もいいですし夏場は気持ち良さそう。

洗面脱衣所・・・・・ここを杉で行く勇気が我が家にはなかったんですよ。気持ちいいでしょうね。

| おーちぃぱぱ | 2010/11/06 19:56 | URL |

おーちぃぱぱさん、こんばんは!
う・・・それを言われると(汗)
今すごーく迷っているのです。脱衣所をすべて竹にするか、それとも出入り口のみにするのか。
朝歯を磨いたりするときの足裏の感触・・・この妄想からどうしても抜け出せません。
夫にはおまえ次第(お手入れ次第)と言われてます・・・任せといて!と言えるような言えないような。

| みーぼーママ | 2010/11/07 00:59 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yori2ouchi.blog2.fc2.com/tb.php/149-4b9d7bd8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT