PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新居を手放しに喜べない そのワケ・・・

上棟を間近にうっきうき♪
なのですが・・・その浮かれ気分とは裏腹に、あるモヤモヤした気持ちも増していて。

それは隣のおばあちゃんのこと。
私たちがここへ越してきたのは3年前。
3才の娘と生まれたばかりの息子と一緒に、右も左もわからない土地で心細かったとき、隣のおばあちゃんにはとても親切にしていただきました。
何より子どもたちを孫のように可愛がって下さって、ほんとうにありがたく嬉しい存在なのです。

そのおばあちゃんが、昨年の夏、出先で倒れられたのです。
ウォーキングが趣味で、私より速くしゃきしゃき歩かれていた方だったのですが、それ以来すっかり籠もりがちに。
そんなおばあちゃんが言うのです。
『子ども達の顔をみると元気になるから助けられる』と。

私は複雑な気持ちになりました。
既に家を建てることは決まっていて、そのことを話さないとと思っていた矢先のこと。
おばあちゃんの体調がよくなるのを待ってからにしよう、土地を取得してから、地鎮祭が終わってから、着工してから・・・どんどんどんどん先延ばしにしてしまっていて・・・


そして昨日、おばあちゃんからお茶に誘われたのです。
もうすぐ上棟だし、もう話さなくちゃ!

お茶している途中、何度も何度も言葉を飲みましたが・・・家を建てること、引っ越すことを打ち明けました。話しながら、何だかボロボロボロボロ涙が出てしまい・・・

おかしいですよね。
昔からこういうところあって、人の気持ちを勝手に汲んで、こうなってしまうんです。
ほんとの気持ちなんて人にはわかりっこないのに。

でも・・・私もお別れするのが寂しいんです~!!
子ども達の顔見て元気になってもらえるのが嬉しかったんです~!!


まあ、いつまでもくよくよしてても仕方ないですね。
引っ越ししても会えない距離ではありません。
いや、近いです・・・
子どもたち連れて遊びに行きますから♪


 ぽちっ!と応援おねがいします♪とても励みになります!!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 日常の一コマ | 17:36 | comments:20 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

とってもやさしい方なんですね、みーぼーママさん。
おばあちゃんもきっとうれしくなったと思います。
そういうお返事ではなかったですか?

そんなみーぼーママさんのお子さんもきっと、
とってもやさしいお子さんたちなのでしょう。

| キコ | 2011/01/17 17:50 | URL |

わかります!

はじめまして。
私も引越し前にマンションのとなりのおばさんと仲良くなり、こどもたちもかわいがってくださり、引っ越すことを話すのを躊躇しました。
引越し前日には雑炊の差し入れを鍋ごと持ってきてくれて、引越し当日は涙でお別れ。餞別までいただいちゃいました。

年賀状をやりとりしたり、七五三の写真ハガキを送ったりして喜んでもらっていますよ。

お隣のおばぁちゃんが元気になりますように!!

| このさく | 2011/01/17 19:33 | URL | ≫ EDIT

そうなんですね~。
人とのつながりが寂しさを感じさせてしまうんですね。
そのおばあちゃまと同様に、きっとまた新居のご近所にもみーぼーママさんとご縁のある方がいらっしゃるんだろうと思います。

みーぼーママさんの家づくりは土間といい洗面所といい、ほっこりしたとても優しい感じのおうちだなぁと思っていたのですがやはりお人柄が出るんでしょうね。
納得です^^

| まめしば | 2011/01/17 19:36 | URL | ≫ EDIT

読んでてじーんとしちゃいました。ほんとうに優しい方ですね。
みーぼーママさんの人柄なら、新しい場所でもきっとまたこんな素敵な出会いがあるはずです。
ちなみに、我が家のお隣さんはちょっぴりミステリアスなおじさんです。

| スプース | 2011/01/17 20:40 | URL |

なんとなくわかります。

引っ越して新居に住むのは嬉しいけど、別れもあるから寂しくなりますよね。
我が家は長男を転校させたから余計別れが辛かったです。
仲良しのママ友とかとも離れちゃったし。

みーぼーママさんの優しい人柄が伝わってきます。

| *七楓* | 2011/01/17 21:48 | URL |

日中仕事に出っ放しで、ご近所付き合いのない我が家ですが、心強いというかいい関係のお隣さんと離れるのは寂しいですねえ。
特に高齢だと気になりますね。
ヲヨメは移り住んだ住宅街が、結構高齢世帯が多いので、独り住まいでぽつんと広いお家にいる・・・なんていう状態が結構近しいような気がします。
気配を気にして優しい気持ちで暮らして生きたいですね

| ぷぅヲヨメ | 2011/01/17 22:48 | URL |

私も!
以前の借家から今の家に引っ越してきたとき。
隣のおばあちゃんと仲良しだったので、
話すときに泣いてしまったわ。
今では懐かしい話しです。

| はじめ | 2011/01/18 01:46 | URL | ≫ EDIT

キコさん、ありがとうございます。
いえいえ、やさしくないんですよ。だって結局越しちゃうんです・・・
でも借家の身、いずれは来るんですよね。
おばあちゃんも薄々そうではないかとおもっていらしゃったようです。
他の人から伝わる前に自分で言えて良かったです。

暖かいお言葉、本当に嬉しいです。ありがとうございます♪

| みーぼーママ | 2011/01/18 01:54 | URL |

このさくさん、はじめまして!
そしてありがとうございます。

このさくさんも同じようなお別れだったんですね。
自分たちだけならそうでもないのですが、子ども達が間を繋いでいてくれたこと、大きいですよね。
できることなら、子ども達が可愛げがなくなった頃に越せたら良かったのに・・・とw

離れても、付き合っていけますよね♪

| みーぼーママ | 2011/01/18 01:58 | URL |

まめしばさん、ありがとうございます。
お別れって、苦手です~。こんなに仲良くなかったら・・・と思ってしまうことも。いやいや違う!なんて。

あ、全然優しくないんですよ!!
特に子ども達相手には鬼ママです(笑)娘もそう申しております。
でも優しいおうちだなんて♪嬉しいです。

| みーぼーママ | 2011/01/18 02:04 | URL |

スプースさん、ありがとうございます。
いえいえ、優しくないんですってば!
人間、こうやって出合いと別れを繰り返していくんですかね~。と言い聞かせながら。
あ、ほんとの別れではないですしねw
また新たな出合いにも期待♪

ミステリアスな隣人だったらミステリアスなまま去って行けそう!?

| みーぼーママ | 2011/01/18 02:09 | URL |

七楓さん、ありがとうございます。
そうですね~、子ども達同士もお別れ辛いですよね。忘れてた(笑)
小学生くらいだったら尚更ですね。
ママ友との別れもわかります!心細いですよね・・・

新たな土地での生活、不安もたくさんですが、新たな出合いに期待♪ですねw

| みーぼーママ | 2011/01/18 02:14 | URL |

ヲヨメさん、ありがとうございます。
そうなんですよね・・・高齢のおばあちゃん、夏に特に弱いみたいなので心配です。
ヲヨメさんのその言葉!!そのおばあちゃんも言ってました。気配を感じる嬉しさのことを。
離れても遊びには行けますが、子ども達の気配はなくなっちゃうんですよね・・・
う・・やっぱり悲しいです~!!

| みーぼーママ | 2011/01/18 02:22 | URL |

はじめさん、ありがとうございます。
はじめさんも同じような経験、お持ちなんですね。
なんでしょうね、自分の打ち明け話であんなに涙が出てくるとは思いませんでした。
おばあちゃんのほうが引いてしまったかもw

懐かしい思い出にかわりますね、きっと♪

| みーぼーママ | 2011/01/18 02:27 | URL |

今の時代に、こういうお付き合い素敵です。
きっと、おばあさんにもお気持ち伝わりましたね。
言葉で伝えられないから、感情が溢れてくるんですね。


感情がムキーっとなって言葉が支離滅裂になることもありますけど(笑)

| まるこめ | 2011/01/18 03:45 | URL |

まるこめさん、ありがとうございます。
田舎育ちでおばあちゃん子だからでしょうか、お年寄りにはすんなり入っていけるのかもしれませんw
今日おばあちゃんとも普通にお話しすることができて、ほっとしました。

ムキーっの感情で支離滅裂、わかります(笑)

| みーぼーママ | 2011/01/18 17:59 | URL |

とても素敵な出会いがあったのですね。
子供の頃のことを思い出して、ちょっとうるっとしてしまいました。
気配~のことは仕方ないですが、この先もちょいちょいと顔を見せてあげられたら、とても喜ばれると思います。
僕は、おとなりだったおばあさんにはもう会えないので。

それと、『ぼんのー』に置いてある照明。ひとついただきます!
もうどうしようか悩んで煮詰まってしょうがなかったんですが。

| unougt | 2011/01/19 10:15 | URL |

上棟が間近ですね☆
嬉しい気持ちと気掛かりな気持ちが、ぶつかって
複雑な思いをされていたんですね。。。
みーぼーママさんはほんとうに思いやりのある方
だと思います。

お別れはホントにつらいですが・・・
どうしようもない事ですよね(T_T)
みーぼーママさん一家の後にみーぼーママさんの
ような思いやりのある方がおばあちゃんのお隣に
越してきてくれることを願うばかりです!

| なび子 | 2011/01/19 11:47 | URL |

unougtさん、はじめまして!
コメントありがとうございます。
unougtさんはほんとに辛い別れをされたんですね・・・
そうですね、これからも子ども達の顔を見せに行きたいと思います♪

お、どの照明なんでしょ??
お役に立てて嬉しいです。
3ヶ月のお子さん、かわいいですね♪♪懐かしくて嬉しくなりました!

| みーぼーママ | 2011/01/19 18:59 | URL |

なびこさん、ありがとうございます。
ほんと、そう願わずにはいられません。おばあちゃんが元気になれるお隣さんが来て下さるといいな♪と。

私たちも、子ども達連れてまた遊びに来ようと思います!

| みーぼーママ | 2011/01/19 19:02 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yori2ouchi.blog2.fc2.com/tb.php/206-bff7e1a1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT