PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

1階が寒いので・・・

2階リビングのわが家。
2階にしかない唯一の暖房、ペレットストーブの温もりが1階まで届くはずもなく・・・
1階の寝床が寒かとです・・・(涙)



新年あけましてこちらへ帰ってみると、どうも夫、2階の和室で寝ていたようで。
そのまま続行、全員和室で寝ることになりましたw

4.5畳強の小上がりの和室、シングルの敷き布団3枚がきゅうきゅう。
まるで和室まるごとベッドのような景色です(汗)
12011301.jpg
布団の上げ下げがとても面倒だけど、こうして子どもたちが安心して寝られるのもいいかな、と。
うちの子どもたち、1階の寝室へは怖くて一人で行けず、寝るときはいつもついて行かなくてはならないもので。そして一緒に爆睡してしまい朝を迎える・・・


こうなると、和室とリビングの間に仕切りがほしいよなあ・・・
将来的には障子を入れようと、敷居の用意はしてあるのだけど・・・予算がないわ(涙)
それに、3歳の息子に障子破かれてストレスだわ・・・
まだまだ我慢我慢!


それに、こんな寝顔を見ながら、ひと息晩酌する時間もいいのかも♪
12011302_20120113213525.jpg
ポチと一緒におやすみなさい。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
今年もポチっとお願いしますw
スポンサーサイト

| 住み心地 | 21:39 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

お子が小さいうちはきゅうきゅうで川の字も良いもんですよ~。
ウチも引越ししてしばらくは広い空間が怖いみたいで、
8畳の寝室に布団を4枚敷いて5人で寝ましたよ(笑)。
旅館みたいで良いね~って次男に好評でした。
もうしばらくすると親と一緒に寝なくなるから
子供が嫌がるまで川の字で寝てあげて下さい^^

| かっちゃん | 2012/01/13 22:59 | URL | ≫ EDIT

2階リビング、1階寝室だと、
そう言う問題があるんですかぁ。
考えた事もなかったです。

でも、冬だけ川の字って良いですね。
家族の絆が深まってる感じがします。

| さすけねっす | 2012/01/14 11:47 | URL |

こんにちは。

サーキュレータとかをうまく使えると、
温度差も減らせるかもしれませんね。
人が集まるだけで暖かいし、
冬は一部屋で寝るのも良さそうですねー

| Massa | 2012/01/14 12:24 | URL | ≫ EDIT

そっか~~
暖かい空気は上に行っちゃうもんねぇ

薪ストーブは一階に設置かなww

| はじめ | 2012/01/15 10:58 | URL |

かっちゃん、こんにちは!
ほんと、そうですね~。
「隣で寝たい!」なんて今しかないんですものね~・・・想像したら何だか寂しくなったw

今は息子湯たんぽで心地よい眠りに♪
子どもたちが嫌がるまではきゅうきゅうを楽しみたいと思いますw

| みーぼーママ | 2012/01/16 09:03 | URL |

さすけねっすさん、こんにちは!
立地上、2階リビングにせざるをえなかったもので、1階が寒くなることは覚悟を決めていたのですが・・・
あ、そんなに死ぬほど寒いわけではないのですが、あったかい2階でも寝れるじゃんといいうことでw

コンパクトに生活できてなかなかいいです。
家族の絆は・・・何せ狭いので場所の取り合いで争いにw

| みーぼーママ | 2012/01/16 09:06 | URL |

Massaさん、こんにちは!
なるほど~、サーキュレーターを活用できていないわが家。買いたい!と思いながら気に入ったものは在庫なかったりで夏からそのままに。
物色してみよう☆

うちは立地上あきらめたのですが、やはり1階リビングのほうが夏も冬もすごしやすいんだろうなあ、と感じます。

| みーぼーママ | 2012/01/16 09:13 | URL |

はじめさん、こんにちは!
1階に薪ストーブ・・・置くところがないんですよ~(涙)

計画段階から1階は寒いと捨てていたのですが、温度差で1階から遠ざかっている私たちですw
はじめさん家みたいに平屋だとばっちしですね~!うちも1階も超高基礎にして繋げればよかったか!?

| みーぼーママ | 2012/01/16 09:17 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yori2ouchi.blog2.fc2.com/tb.php/357-ee8e4bb4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT