PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

FIXで景観をとるか 開閉窓で風通しをとるか

和室をつくるにあたり、イメージにあったのがこの窓。
FIXimage.jpg
『チルチンびと』より

風景を大きく切りとるFIX窓、うちにもほしい!!
こんなに壮大なものではないですが、うちの4.5畳の和室にも1,650×1,300のFIXを付けることに。

雑木林を切りとる窓、きっと最高の眺めに♪
が・・風通しのことを考えるとFIXでいいのかなあと迷いも。

ただ普段は機能性実用性重視の夫が一言、
「イメージ通りFIXでいこう!」と。
暑ければ涼しいところで過ごせばいいことだし、だって。
この言葉に、そだね♪と納得の嫁なのでした。


ん???
2階のこの窓、いったいどうやって掃除するんだろう・・・と今気付く。
5mのはしご??

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村 かなり不安に・・・応援おねがいします!! 
スポンサーサイト

| 和室 | 10:00 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは。

この窓いいですねー
絵画の様なカンジで最高です。

迷わせてしまうかもしれませんが、
トステムのシンプルアートⅡってサッシは、
内側からほとんど枠が見えません。
しかも開閉可能です。
ウチの和室のハイ・ローのサッシはこれです。
興味があればググって見てください。

| Massa | 2010/09/01 12:22 | URL |

あの雑木林だとかなりいい感じに見えるでしょうね~♪
羨ましい!!!

窓のお掃除、高圧洗浄機なんでどうですか?
我が家も購入を検討しています!
うちも目の前というか、竹林と雑木林に囲まれた団地ですので立派な蜘蛛が多くて、2階の屋根の軒なんかに作られた巣はとても処理できないので、高圧洗浄機で吹き飛ばせないかな~と思っているところです。

| kiyo4 | 2010/09/01 12:38 | URL |

Massaさん、こんばんは!
うっ・・迷わせられてますよ。シンプルアートのページみました。細長い形状にはなってしまいますが、あのスタイルで開閉できるのはgoodですね!
Massaさんの和室も改めて拝見、なるほど地窓と天井いっぱいいっぱいの窓のレイアウト、絶妙です♪
トステムのHPにも細長い窓をいくつか並べてアートのような素敵な空間が使用例にありますね・・・これもいいなあ、しかも開けれる・・・

う~ん・・・も少し悩みます。

| みーぼーママ | 2010/09/01 23:20 | URL |

kiyo4さん、こんばんは!
お~♪高圧洗浄機!外壁のお掃除なんかにも役立つものですよね?これで一気に清掃できたらいいなあ・・・
どれくらいの威力があるものなんでしょう。購入したあかつきにはレポお願いします♪

蜘蛛の巣ですか・・うちも覚悟しておかなくてはいけませんね。

| みーぼーママ | 2010/09/01 23:27 | URL |

窓をあまり開けないヲヨメはFIX賛成でございますw
いいですよ~。絵画のような窓なんてすこぶる贅沢!
掃除は・・・・プロを呼ぶとか。

| ぷぅヲヨメ | 2010/09/01 23:40 | URL |

FIX窓賛成でーす!
みーぼーママ家の環境なら、
如何に風景を取り込むかがポイントではないでしょうか?

家族の暮らしをイメージして、
座ったり、ゴロ寝したり、家事したり、自転車いじったり、お風呂も?
そんな生活の視線のフト先に雑木林を望めたら最高です。

引き違い窓を減らしてもFIX多様賛成です。
風通し窓とのバランスをとって。

| まるこめ | 2010/09/01 23:50 | URL |

ぷぅヲヨメさん、ありがとうございます!
背中を押された感じ♪絵画のような窓・・・いい響きですねえ・・・とうっとり。
お掃除のプロ、いいですよねー。贅沢ですが数年に一度くらいならお願いしたいです。水回りとかも新品同様になるのかなあ・・・

| みーぼーママ | 2010/09/02 09:43 | URL |

まるこめさん、ありがとうございます!
そこまで言っていただいたらもうFIXですかね!
はっ・・・様々なシーンで雑木林を取り込んだ生活、私たちが最初に抱いたイメージそのものです。初心にかえり、その思い大切にしていこうとおもいます。ありがとうございます♪

| みーぼーママ | 2010/09/02 09:48 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yori2ouchi.blog2.fc2.com/tb.php/99-2d9cf959

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT